はやぶさ 無事帰還する

 たくさんの苦難を乗り越えて小惑星イトカワの探査を成し遂げた小惑星探査機『はやぶさ』が、
日本時間2010年6月13日22:53ごろ約7年の旅を終えて無事地球に帰還しました。

 はやぶさ再突入の映像はこちら

 読売新聞のサイトではステキな写真がうpされているようです。

 オイラが本格的にはやぶさに興味を持ったのは、しきしまふげんさんの『現代萌衛星図鑑』という本からですが、ニコ動からも日本の変態的な技術力(ほめ言葉)のすごさに火がつき、
今日こうしてたくさんの人に歓迎された衛星はこれまでなかったのではないでしょうか。

 衛星という機械でありながら、エンジニアや宇宙にロマンを感じるファンの思いを乗せて
まるで生きているかのごとく数々のトラブルを乗り越えた『はやぶさ』。
夜空に散った英雄の意思は、きっと『あかつき』や『イカロス』、
そして後続のプロジェクトに受け継がれることでしょう。


 だからちゃんと考えて仕分けてね…orz
[PR]
by nana75 | 2010-06-13 23:42 | OTAKU

暗黒都市Swendieに負けそうな日々の記録をつれづれと…アニメとイーグルスに逃避してorz


by なすのはやて
プロフィールを見る
画像一覧