ラズナー2勝目。チームも本拠地2連勝 ([野球]楽天イーグルス)

 やってきましたクリネックス。
先の震災によって、仙台では約1ヵ月遅れの球春到来。
個人的には去年5月30日以来の一軍戦観戦。ブラウン時代は弱すぎて見に行く気力なかったんだよね…orz

b0006405_083697.jpg
 開幕3連戦の相手は宿敵・オリックスバッファローズ。
昨日はマーさんが完投で華々しい本拠地初勝利を飾りましたが、今日の先発はラズナー。対するオリックスは中山

さて、どうなることやら。


≪結果≫
b0006405_0112743.jpg

2011/04/30 クリネックス宮城 18,842人
楽 3-1 オ
勝:ラズナー 負:中山 S:スパイアー
バッテリー(楽):ラズナー、片山、青山、スパイアー - 嶋
バッテリー(オ):中山、鴨志田、吉野、小林(雅) - 前田(大)、鈴木


 1回表、ラズナーは立ち上がりに苦戦。
ピリッとしない投球内容でランナーを溜め、5番・北川のタイムリーで先制点を献上0-1。

 「ああ、いつものラズにゃんだ」と思いながら、半ば勝利をあきらめ新発売の「やきそばたけし」(極太麺がうまい)を食べておりましたが、後続の李承★(★は火へんに華)が国民的セカンドゴロでチェンジ。

その後のラズナーもピリッとしない投球は続きますが、相手の拙攻にも助けられオリックス打線を抑えます。




 いつもなら守備のテンポの悪さを引きずり打線も沈黙するところですが、
そんな雰囲気を打ち破ったのが2回裏。4番の我らが主砲・山崎さんが自打球後、
怒りの本拠地第1号ホーマーをライトスタンドぎりぎりに放り込むと、8番・のタイムリーで2-1と逆転!
早い段階での反撃に、「今年は違う」という雰囲気を感じました。

b0006405_033858.jpg
↑自打球に耐える山崎選手と、無事を確認する栄村審判。この後、劇的なホームランを放つ

b0006405_0355552.jpg
↑ホームイン後の山崎選手。地味にしんどそう(^^;

b0006405_0371477.jpg
↑逆転タイムリーを放つ嶋選手。単純に主将という役割だけでなく、プレイのほうも頼もしくなり新たな「イーグルスの顔」となりつつある

b0006405_042777.jpg 試合のほうは7回裏に1番・松井(稼)の2塁打を
2番・聖沢が返し3-1

最後は新守護神・スパイアーが締めゲームセット。
本拠地開幕3連戦の勝ち越しを決めました


 オリックスは北川が当たってたけど、それ以外がうまくかみ合ってなかった印象。
特に8、9番がまったく打てないのはイーグルス的に助かった。

 バルディリスの応援が「おっぱいロリコン」で吹いた。
本当は「Go!High!Go!Let's Go!」らしいんだけど、何度聞いても空耳してしまう。
北川の「もっほい もっほい もっほいほい」とのコンボは、ある意味最強。

 でも、北川もバルディリスも今のオリックスでは打ってるほうなので油断ならんのよね。

b0006405_0552597.jpg
 鴨志田の投球フォームは面白い。巨人の星かってくらい足が上がっている。
あれだけ足を上げる投手はなかなかいないので、ぜひ球場で観るべき。


 イーグルスの感想としては、聖沢-山崎-嶋でうまく打線がつながってるから機能している印象。
新加入の松井(稼)についてはベイスに移籍した渡辺(直)もあんなもんだったと思うので問題ないのですが、
鉄平、岩村がこれだけ打たないのは星野監督も頭痛いだろうなと。

 ルイーズはギャンブルみたいなもので。
今期は外国人バッターの補強はないので、シーズン中盤で何らかの動きはあると思いますが
控え選手を見て打撃力で期待できるとなると、選択肢はルイーズしかないのかと。

 去年までなら憲史さんという選択肢もあったんだろうけど。
丈武は荒削りすぎだし、今1軍にいる中でも大廣、横川はまだまだ1.5軍から脱却できてない印象。
そろそろ自前でパワーヒッターが出てきてほしいと思う次第です。
[PR]
by nana75 | 2011-05-01 01:05 | イーグルス

暗黒都市Swendieに負けそうな日々の記録をつれづれと…アニメとイーグルスに逃避してorz


by なすのはやて
プロフィールを見る
画像一覧