ルシウスは定住してしまったのか ([マンガ]テルマエ・ロマエ4)

 古代ローマの建築技師・ルシウスが現代の日本にタイムスリップし、
日本人の風呂に対する技術やアイデアを会得、再び古代ローマに戻ってそれを生かすというのが
3巻目までのパターンだった。

 来年に映画化、アニメ化も決まり注目が集まる第4巻からは、日本の温泉宿にタイムスリップ。
いつものとおりに古代ローマに帰ることもできないので、現代にとどまり温泉宿の下働きをする展開に。

 この展開は長期連載を見込んで、いつものパターンのロングバージョンにしたのではないかと思うが、
いつもの1話完結に面白みを感じてた読者からは違和感もある模様(自分もその1人)。

 また、今回初のヒロイン役として小達さつきという新キャラが登場。
古代ローマ人のルシウスと現代日本をつなぐパイプ役が主と思われるが、
美人で聡明(だが重度の古代ローマオタク)という完璧超人の登場にネット上では
「平凡な平たい顔族(日本人)との掛け合いが面白かったのに残念」
「テレビドラマ化するときの女優枠じゃね?」
と違和感を感じる意見もある模様。

 個人的には歪みねぇ雰囲気も嫌いじゃないが、あまりに「ノーマル」な色気がなさすぎるので、
女性のレギュラーキャラ投入はありだと思う。

 しかし、1話完結形式を捨てた今、いかにして物語全体としての起承転結をつけるのか。
テルマエ・ロマエに限ったわけじゃないけど、他の人気マンガにあるように延命をはかったがゆえに
gdgdになって尻しぼみにならないか。作品にパワーがあるうちに明確なオチがついて欲しいと思う。
[PR]
by nana75 | 2011-12-25 13:11 | OTAKU

暗黒都市Swendieに負けそうな日々の記録をつれづれと…アニメとイーグルスに逃避してorz


by なすのはやて
プロフィールを見る
画像一覧