真紅たん自重しる ([アニメ]ローゼンメイデン オーベルテューレ 後編)

 さて、銀様が逆十字を標された最凶の薔薇乙女になるまでが描かれたわけですが、
水銀党員には垂涎の出来でした(原作との整合性はともかく)。DVD化が楽しみです。

b0006405_4472581.jpgb0006405_4474117.jpg
 真紅たんは元から第1ドールの存在には特別な感情を抱いていたらしい。
同じアリスゲームの宿命を負うものとして、ダッシュ四駆郎で言うホライゾンみたいな
特別な存在なのではと想像していたに違いない。

実際何か違ってたわけですが…orz

b0006405_4502949.jpgb0006405_4504338.jpg
 「お父さまはどこ…」と打ちひしがれる銀様の手をとり、歩行訓練をしたり、
いっしょにお茶したりと男前の真紅たん。打ち解けてきたのか、次第に表情が和らぐ銀様。
さすが姉妹愛というか、真紅×銀様の甘々で濃厚な百合っぷりは保存版ですよ。
ビデオのツメを折りましょう。

b0006405_4554887.jpgb0006405_456745.jpg
 どちらかが引いていれば、いまだに良い関係は続いていたと思うのだが、
なにぶん真紅たんが子供すぎた。アリスゲームに対して潔癖すぎた。
「作りかけの未完成品が薔薇乙女であるはずが無い」と自分の存在を全否定する真紅たんに激怒し、
銀様は真紅たんが大切にしていたお父さまからもらったブローチを破壊。
両者の関係は決裂しました。

 後にJUMの時代で「あなたの事、ジャンクなんて呼んで悪かったわ」と和解を試みてますが、
藤子A的なキレ方をした銀様の様子からして心の傷は相当深く、
また以前のようにいっしょにお茶をするのはだいぶ先のようです。


 ま、この特別編でいちばん損な役回りだったのはきゅんってことで。
真紅たんのかませ犬だったり、銀様のお腹ぶった切ったり。
の見せ場もジダンをほうふつさせるヘディングのみとは。銀様祭だから別にいいけど。

 タイトーのゲームで銀様が「おばかさぁん」って言いながら攻撃してた。買うべきか…orz
[PR]
by nana75 | 2006-12-24 05:14 | 薔薇乙女

暗黒都市Swendieに負けそうな日々の記録をつれづれと…アニメとイーグルスに逃避してorz


by なすのはやて
プロフィールを見る
画像一覧