カテゴリ:イーグルス( 334 )

祝!楽天イーグルス 初優勝

 楽天イーグルスが創設9年目にして初のリーグ優勝!
CSをはさんで日本一にも期待がかかるところですが、まずはおめでとうございます!!

 長かった。長い戦いだった。
誰がすごいとか言うわけじゃなく、今年が今までで一番プロ野球チームらしかったことに尽きる。

 今回の優勝は、言うなれば創設からの積み重ねで得たものとオイラは思う。
初年度、近鉄とオリックスの合併による分配トレードと、他球団をクビになったり無償トレードで獲得した
いわば寄せ集めチームでの船出。田尾監督の下、選手もファンも手探りの中、
今まで漫然と見ていた「プロ野球」と言うもののレベルの高さを思い知らされた1年。

 2年目からは野村監督就任。単なる寄せ集めではなく「プロ野球チーム」になるための修練期間だったと思う。ブラウン監督時代は、ある意味で神格化されつつあった「野村監督」からの巣立ちというべきか。

 そして星野監督就任。ようやく「弱小」が頭に付くもののプロ野球チームらしくなってきたイーグルスに
積極的な補強と育成を行った結果、ようやく生え抜きでも他球団と渡り合える選手が出てきた。

 本当に長かった。2008年のころとはまた違う本物のプロ野球チームの力が付いてきた。
イーグルスはこれからも常勝軍団として勝ち進んでいくだろう。今日の勝利はその第一歩なのだ。
[PR]
by nana75 | 2013-09-26 23:43 | イーグルス

現在(いま)の東方を感じろ ([本]東方求聞口授)

 早いところでは25日より発売が開始された『東方求聞口授』ですが、オイラも地元のアニメイトで購入。

b0006405_1444731.jpg
 アニメイト特典のクリアしおりが気になって。
この3人がここまで扱われることは今後ないと思われるので貴重かと。
(不人気ではなく、格が高いという意味で)

 さて、求聞口授初読の感想について核心に触れない程度にメモる。
あなたはこの続きを読んでも良いし、ブラウザを閉じても良い。
(おもしろい本なので、購入後の閲覧をおすすめします)

続きを読む
[PR]
by nana75 | 2012-04-27 01:51 | イーグルス

今季初の3連勝にチームの進化を見た ([野球]楽天イーグルス)

 やってきましたクリネックス。
時間ができたので、せっかくだから野球観戦。
今日の先発は前回の観戦と同じく下柳。対するオリックスは中山。
なかなか下柳に勝ち星がつかないので、今日こそはと思うのですが…

b0006405_1104155.jpg
 試合前、ストレッチをする嶋(左)とガルシア(右)

b0006405_1122655.jpg
 メンバー表交換するどんでんと1001


≪結果≫
b0006405_1185990.jpg
2012/04/25 クリネックス宮城 12,653人
楽 7-4 オ
勝:青山 負:香月 S:ラズナー
バッテリー(楽):下柳、加藤、青山、ハウザー、小山、片山、ラズナー - 嶋
バッテリー(オ):中山、香月、佐藤、吉野、塚原 - 斎藤、鈴木、伊藤


 1回目は好調の滑り出しだった下柳も、2回に2失点。
イーグルスはむしろ点をとられないほうがおかしいのでいつものことだし、
ベテランだから投げながら調整していくんだろうと思ったのですが、
2回投げきったところでまさかの降板。

 寒かったので、何かアクシデントがあったのか選手としては高齢なため、
先発のコマ不足なチームの事情で無理させられないのか。

 しかしイーグルス創設以来、先発が3回以上投げられない試合はどう考えても負け試合なので、
気温同様お寒い展開になっちまったなぁとがっくりしてしまった。

b0006405_122679.jpg
足の上がりもいつもと同じなのに、どうしてこうなった

 ところが後を受けた大加藤が見事なロングリリーフを見せ、
打撃陣も4回にシャーパーと嶋のタイムリー、5回にホセのタイムリーで3-3の同点とします。

 6回のマウンドには青山登場。2奪三振の好投をみせると、
そのウラ、オリックスの2番手・香月を攻めたて内村、ホセ、ガルシアのタイムリーで4得点!!
いつもなら先発降板で意気消沈しそうなイーグルスが、今日はめずらしく攻める。
シャーパーの代打・鉄平が見事にヒットを打ってから特に流れをつかんだ気がします。

b0006405_1492594.jpg
ガルシアのダメ押し打に注目したい。
打線の雰囲気を作るのがホセなら、ここぞというところでガツンと決めるのがガルシア。
そういう流れができればと思った瞬間だった


 7回のハウザー登板は謎だった。
テスト登板するような展開ではないし、実際お世辞にもよい内容じゃなかった。
実際テストだったのだろうか、続投する気マンマンのハウザーを早々にあきらめ
半ソデさんを投入したのが印象的。

b0006405_205313.jpg
 最後はラズにゃんが締めてゲームセット。
3連勝というところでチームも波に乗っているせいもあるが、
なんだか普通にプロ野球チームになってきたのがうれしい。
実に見ごたえのある試合だった。
[PR]
by nana75 | 2012-04-26 02:03 | イーグルス

地元開幕ダッシュ失敗!屈辱の3連敗 ([野球]楽天イーグルス)

 やってきましたクリネックス!
しばらく忙しくて何も手につかない状況だったのですが、
リフレッシュすべくプロ野球観戦に行ってきました。

 イーグルスの先発は今期から加入のベテラン・下柳
対するマリーンズはゴールデンルーキー・藤岡

明日のスポーツ紙は

『藤岡よ、プロの厳しさ教えたる!』

みたいな見出しが踊ることを期待していたのですが…
b0006405_2241890.jpg
b0006405_2243838.jpg


≪結果≫
b0006405_2233847.jpg
2012/04/01 クリネックス宮城 18,576人
楽 2-4 ロ
勝:藤岡 負:下柳
バッテリー(楽):下柳、橋本、加藤、青山、ラズナー - 嶋
バッテリー(ロ):藤岡、益田、薮田 - 里崎


 プロの厳しさを教えられたのはイーグルスのほうでした…orz
土曜日の2戦目をテレビ観戦してても思ったことですが、試合に華がない。

 投手陣は昔の1回すら持たない先発しかいなかった時代に比べれば
まともになってきて良いのですが、岩隈がぬけ、永井が故障でファーム調整中。
マー様が緒戦でコケたら頼りになるのが2年目の塩見しかいないような絶望感。

 点をとっても「とった」というより「とらせていただいた」様な感じで爽快感もなく。
打線は名前だけ見れば打てそうな気はするけど、
その実経験少ない若手や未知数の外国人選手がほとんど。
かつて名をあげたバッターは統一球のせいか知りませんがベンチを暖める始末。

 即戦力重視でまともな野球チームにしようとして、
ノムさんをクビにして迷走したツケがここで出てしまったのかなと。

 ノムさんを残せばよかったというところじゃなくて、
あの時死力をつくして勝ち取った2位で目標が見えなくなってしまった感じ。
「やれば出来る」が悪い方向に働いてる感じ。消去法で若手が1軍入りしている感じ。
あのときの幻想でファンは期待を抱き、球団は商売している感じ。

 今日の対戦相手のマリーンズを見ると毎年有望な新人選手をデビューさせる一方で
根元のような1.5軍からチャンスを勝ち取るような、それでいて1軍でも結果を出す。

 そんな勢いがイーグルスには感じられない。
イーグルスにおける根元のポジションがサードを守っていた銀次なのだろうが、
守備の不安に目をつぶったとしても、オープン戦に見せていたらしい打撃力も見られず。
4番候補といわれた牧田も「いつもとどこが違うの?」って感じ。

 監督が悪いなら変えちまえばいいし、仙台が寒いというなら
久米島でも1001のお膝元のマスカットスタジアムででも開幕戦やればいいよ。
ただ、そんな言い訳で埋まらないような実力差を感じた。
イーグルスは2005年からまだ何も始まっていない。


b0006405_2211666.jpg
 9回ウラの最終打席。この日6番のテレーロが出れば7番は代打鉄平
しかしテレーロは三振。そんな試合のつまらなさと新人投手にひねり倒された情けなさに
ファンのため息がKスタの寒空にこだましたのでした。
[PR]
by nana75 | 2012-04-01 22:05 | イーグルス

漢、山崎!Kスタで有終の美を飾る ([野球]楽天イーグルス)

 やってきました、クリネックス。
最初は「今シーズン最後に1試合くらいみたいなぁ」と取ってたチケットが、
この2、3日の急展開で我らが山崎武司選手のイーグルス ラストゲームということになり、
イーグルス史に残る瞬間に立ち会えることになった次第。どうしたものか(^^;

≪結果≫
b0006405_19125149.jpg
2011/10/10 クリネックススタジアム宮城 17,931人
楽 6-1 ロ
勝:塩見 負:ペン
バッテリー(楽):塩見、スパイアー、青山、小山 - 嶋
バッテリー(ロ):ペン、吉見、山本(徹) - 田中(雅)


 試合のほうは、先発のルーキー・塩見が好投。
打撃のほうも2回にマリーンズの守備の乱れを突き一挙4を点あげるなど、
いち観客として非常に安心してみていられる試合でした。

 逆にマリーンズの守備が乱れすぎというか。「エラー」扱いにならない場面でも、
なんでもないところでボールを落としたりそらしたり。
スタメンが若手中心とはいえ、そこはイーグルスも同じなので反面教師にしていただきたいものです。

b0006405_19234141.jpg
 イーグルスの次代を担う好投手。来年以降の更なる飛躍に期待

 7回裏、久しぶりにスタメンの鉄平への歓声がやたら大きい。
それもそのはず、ネクストバッターズサークルには背番号7・山崎選手の姿が。
この盛り上がりにプレッシャーを感じたのか鉄平選手は凡退しましたが(マジ小物)、
山崎選手は見事にセンター方向へヒットを放ち、その打撃力はいまだ健在であるとアピールしました。

b0006405_19303082.jpg
b0006405_19305830.jpg
b0006405_19313985.jpg
b0006405_1932258.jpg

 山崎選手のイーグルス最終打席。決めるところで決める千両役者。それが山崎だ!

 試合のほうは9回に青山-小山という謎リレーで締め、見事3連勝!
休日に行われる実質「ホーム最終戦」で見事な勝利をおさめました!!

b0006405_19361364.jpg
 塩見のヒーローインタビューとともに会見する山崎選手。万感の思いがこみあげたのか、目から汗が

b0006405_19383977.jpg
 レフトスタンド(ホーム側)へ一礼する山崎選手。イーグルスファンは最大級の歓声で答えた

b0006405_19404751.jpg
 一度はオリックスを戦力外になりながらも、イーグルスの成長とともに「復活」の道を歩んだ山崎選手。
そんなチームを象徴する選手が去るのは残念だが、山崎選手は新たなチャレンジに向けて、
そしてイーグルスは更なる高みを目指し成長するためのスタートであってほしいと願うばかりです。
[PR]
by nana75 | 2011-10-10 19:44 | イーグルス

投打に粘りを見せ2連勝! ([野球]楽天イーグルス)

 やってきましたクリネックス!
今週末は金曜からマリーンズ戦が集中してますが、今日は渡辺(俊)投手が投げるとあって
急遽見に行きました。やはりあのフォームはすばらしい。

≪結果≫
b0006405_21593588.jpg
2011/10/09 クリネックススタジアム宮城 17,140人
楽 4-3 ロ
勝:長谷部 負:渡辺(俊) S:ラズナー 
バッテリー(楽):長谷部、スパイアー、小山、片山、青山、ラズナー - 伊志嶺
バッテリー(ロ):渡辺(俊)、古谷、大谷、カルロス・ロサ - 田中(雅)


b0006405_21482672.jpg
b0006405_2147512.jpg 
 一連の流れるようなフォームはすばらしい。

 試合の印象としてはタイトルもあるとおり、イーグルスの粘り勝ちかなと。
長谷部も5回までよく粘ったし、打撃のほうも悪いときのイーグルスのように淡白じゃなくて
伊志嶺とかファウルで粘ってた感じ。

b0006405_21513772.jpg
b0006405_2152890.jpg
 1回から最高のご公務。やはり先制するとチームも観客席も雰囲気よくなりますね(^^;


b0006405_21541691.jpg

 9回裏も長打が1本出れば逆転負けもある状況でラズにゃんが打ち取った。
チームプレイができるようになったという点で、イーグルスも成長したと感心しました。

 明日はルーキー・塩見が登板。
若手の活躍が喜ばしい一方で、ストーブリーグの情報もちらほら。
山崎選手が退団とか明日の試合後にファンに挨拶するとかいう情報があるので、
実際どうなることやら気になるところです。
[PR]
by nana75 | 2011-10-09 21:58 | イーグルス

ファーム最終戦をものにできず ([野球]楽天イーグルス2軍)

 やってきましたクリネックス。久しぶりの野球観戦ですよ。
2軍とはいえ来年につながりそうな選手を見つけつつ観戦したいところ。

≪結果≫
b0006405_23583090.jpg

2011/10/01 クリネックススタジアム宮城 2,877人
楽 2-3 巨
勝:美馬 負:宮國 
バッテリー(楽):菊池、美馬、井上、高堀 - 中谷、山本、河田
バッテリー(巨):宮國、成瀬、岸、林イー豪 - 鬼屋敷、加藤


 なにが悪いってことはなかったけど、4番の打てなさは1軍譲りだなと…orz
草野は今日だけとは思うが、あまりの元気なさに心配になるわ。

 先発の菊池にしても1軍に近い若手とは思うけど、在りし日の朝井と比べると一味足らん印象。
美馬は相変わらず球速いけど、それで怖いというわけでもなく。更なるレベルアップに期待。

b0006405_051386.jpg
 個人的に気になったのは宮國。
帰宅して調べたら2010年のドラ2とか。沢村が大卒の1位なら、宮國は高卒の1位ということか。
背番号も若いの背負ってるだけあって、球速も申し分ないし安定感がある。雰囲気が良い。

b0006405_0102178.jpg
2回裏に枡田の打球がケツにぶち当たってから若干調子が鈍ったのか、
3回に満塁からの押し出しでイーグルスに先制されてしまいますが、1軍に近い選手なのは確か。
今後も注目していきたいところ。

b0006405_0113840.jpg
 サブローは元気なかったねぇ。やっぱ「大村」って登録名がいけないんじゃなイカ?

b0006405_012559.jpg
 一方元気あったのは山本(和)。9番打者ながら、今日の全得点をたたき出す大活躍。
2軍成績とはいえ、.270前後で9本ホームラン打ってたらイーグルスではけっこう使えるんじゃないか?
こういう選手を2軍に眠らせとくジャイアンツは恐ろしいわ。隠善しかり。

 イーグルスに話を戻すと、西田の守備は良かった。あとは打撃力だねぇ。
走攻守そろってたはずなのに「守備だけはできる」というイーグルスにありがちなパターンに陥らないか心配。

b0006405_0225034.jpg
 今回はじめて見た選手では榎本が良かったり。
フルネームが「えのもとあおい」というのも気になる2010年ドラ4のルーキーですが、
実際のプレイ見て雰囲気良かった。ヒットも打ったし、身のこなしが良い。
意外と選手層が薄い外野手であることもポイント。いずれ1軍に出てくる選手と思います。

b0006405_0283686.jpg
 勧野も2010年ドラ5のルーキー。
将来の大砲として嘱望されておりますが、実際見た感じ打率は良い(でも今日は打ってなかったような)。
しかし体つき見た感じ、まだルーキーっていうかパワー足らんかなと。
清原みたいにビルドアップする必要はないけど、ファースト守るならそれなりに迫力欲しい。
勧野の責任じゃない部分もあるけど、守備でボールをそらしたりする場面もあったので
その辺も確実性を増して欲しいな。即戦力というよりガッツリ育成して欲しい選手であります。


 シーズン終盤でもあり、負けててちょっとネガティブな印象で見てた感もありますが、
イーグルスの将来は決して暗くないはず。今日見た選手の中から明日のスターが出ることを期待します!
[PR]
by nana75 | 2011-10-02 00:44 | イーグルス

井坂4失点も復調の兆し見せる 試合は延長へ ([野球]楽天イーグルス2軍)

 やってきましたクリネックス。
どうもこの記事を書いている間にイーグルスは最下位転落したようで。
まあ、大型補強だの復興だの言ったところでイーグルスは依然弱い事実は変わらないわけで。

 ダメダメな1軍はさておき、明日のイーグルスをになう若き狗鷲戦士を応援してみたり。

≪結果≫
b0006405_2317466.jpg

2011/06/04 クリネックススタジアム宮城 2,157人
楽 6x-5 ヤ
勝:井上 負:日高 
バッテリー(楽):井坂、松崎、土屋、佐竹、川岸、井上 - 井野、小関
バッテリー(ヤ):中澤、高市、松岡、松井(光)、吉川、日高 - 中村


b0006405_2239215.jpg
 一軍復帰が期待される先発の井坂ですが、1、2回はテンポの悪い投球が続き4失点。
しかしその後吹っ切れたのか、6回までは安定したピッチング。

 暴投や四球といったものはほとんどなかったので、シーズン後半に復帰してくれるのではないかと
希望が持てる内容でした。初回だけ見るとひどすぎてなんともだけどね…orz

b0006405_2239133.jpg
 同じくケガからの復帰が待たれる牧田も、打撃のほうはさっぱり。
守備や走塁はいけてるので、何とか春先に見せたバッティングを取り戻して欲しいところ。
特に今年は鉄平が不振だからね。一軍に打てる外野手がもう1枚増えると安心なのですが。

 2軍戦ながらコアなスワローズファンが東京音頭を歌いまくる状況で、意気消沈しかけるイーグルスファン。
しかし2軍のイーグルスは1軍とはひと味違う。

 3回ウラ、今日1番の川口ホームランでまず1点返すと、
4回ウラには中川犠打で2-4!
5回ウラにも岩村の犠牲打と丈武のタイムリーで4-4の同点!!!
年に何度あるかわからない川井の好投をことごとく見殺しにする1軍とは違うのです!

b0006405_2239095.jpg
▲丈武のフルスイング。ここぞというときのパンチ力は魅力的だ


b0006405_2239020.jpg
▲ベテランの意地を見せる岩村。2軍でも低打率なのは気になるところですが、
 いずれイーグルスAクラス入りのキーマンとなってくれるはず!


b0006405_23104899.jpg
▲8回表、あわや逆転のホームスチールを小関が好ブロック。うなだれる荒木

 今日注目してたのは6~8番を打った楠城、中川、西田の3選手ですね。
大廣、横川に続くとしたらこのあたりかと思うのですが、その中でも中川はひとり気を吐いてましたね。
バッティングもさることながら、守備も積極的で光るところがあった。
1軍のメンバーを追い越す勢いでがんばって欲しいね。明日のイーグルスは2軍から創ろう!
[PR]
by nana75 | 2011-06-04 23:24 | イーグルス

接戦も力負け イーグルス交流戦2連敗 ([野球]楽天イーグルス)

 やってきましたクリネックス。
久しぶりに早く帰れたとあってはいかざるを得ないジャイアンツ戦。
おばんですチケットを狙うも外野自由席のみ。
それならばとジャイアンツ応援団陣取るライトスタンドへ行ったのですが・・・

≪結果≫
b0006405_1205269.jpg
2011/05/18 クリネックス宮城 19,664人
楽 4-6 巨
勝:越智 負:サンチェス S:ロメロ
バッテリー(楽):永井、美馬、サンチェス、スパイアー - 中谷、嶋
バッテリー(オ):金刃、山口、久保、越智、ロメロ - 阿部、加藤


 これでオイラは4年連続ジャイアンツ戦負け無しな気がする。
昨日復帰した阿部通算250号ホーマーを打てば、
イーグルスも負けじと中谷珍しくホームランを打つなど
両者譲らない展開が続きましたが、結局はイーグルスの力負けといった印象です。

b0006405_111017.jpg
▲⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ランナー:円谷

 どちらも戦力はガタガタに近い。しかし、内容は終始イーグルスがジャイアンツに何とか食い下がるのが精一杯。
今期補強した選手が次々と馬脚を現すイーグルスと、主力が戻りつつあるジャイアンツの違いなのか。
若手にしてもジャイアンツのほうがハングリーさがあったのでは?そんな印象を受ける。

 イーグルスの打撃力不足は指導でどうにかなるもんではないと思っている。明らかに面子が足りない。
サブに横川や高須がいてようやく体裁を保っている感じ。
それなら第3キャッチャーの伊志嶺をDHで使ってみるとかしても良いのではないか。
塩川の昇格もうれしいが、バッティングが良い印象はないのでミスマッチ感を感じる。

b0006405_1141510.jpg
▲9回ウラ。内村へのきわどい投球が、前イニングの田中(大)に与えた死球の報復ではと騒動に

b0006405_1185048.jpg
▲球審に詰め寄る星野監督。闘将の気迫もチームの奮起につながらないところが今のイーグルスの元気の無さである。

 サンチェスを非難するわけではないけど、前の試合でランナーを出すと弱いことが発覚し、
今日も1度ならず2度までも同じミスを繰り返した。これはどういうことか。

 リリーフ陣の面子で言えばスパイアー、青山、片山、小山といった実績ある投手がまだ残っている。
また、規定により実質延長戦は10回までというのが計算できた状況で
なぜ1度炎上しかけたピッチャーをもう一度送るのか。4月に見た試合と比較して、采配に切れが感じられないように思えました。

b0006405_1321628.jpg
▲ロメロスペシャル再来の願いもむなしく、ジャイアンツの勝利。明らかにイーグルスの士気は落ちている

 個人的にはヤノケンジの応援歌を2度も歌えたから満足ではありますが(^^;
やっぱりイーグルスには勝って欲しい。しかし、現状山崎さんだのみなのはキツい。
交流戦をきっかけに、松井&岩村の元・大リーガーコンビが覚醒する流れがいちばん理想的なんですけどねぇ…orz
[PR]
by nana75 | 2011-05-19 01:33 | イーグルス

ラズナー2勝目。チームも本拠地2連勝 ([野球]楽天イーグルス)

 やってきましたクリネックス。
先の震災によって、仙台では約1ヵ月遅れの球春到来。
個人的には去年5月30日以来の一軍戦観戦。ブラウン時代は弱すぎて見に行く気力なかったんだよね…orz

b0006405_083697.jpg
 開幕3連戦の相手は宿敵・オリックスバッファローズ。
昨日はマーさんが完投で華々しい本拠地初勝利を飾りましたが、今日の先発はラズナー。対するオリックスは中山

さて、どうなることやら。


≪結果≫
b0006405_0112743.jpg

2011/04/30 クリネックス宮城 18,842人
楽 3-1 オ
勝:ラズナー 負:中山 S:スパイアー
バッテリー(楽):ラズナー、片山、青山、スパイアー - 嶋
バッテリー(オ):中山、鴨志田、吉野、小林(雅) - 前田(大)、鈴木


 1回表、ラズナーは立ち上がりに苦戦。
ピリッとしない投球内容でランナーを溜め、5番・北川のタイムリーで先制点を献上0-1。

 「ああ、いつものラズにゃんだ」と思いながら、半ば勝利をあきらめ新発売の「やきそばたけし」(極太麺がうまい)を食べておりましたが、後続の李承★(★は火へんに華)が国民的セカンドゴロでチェンジ。

その後のラズナーもピリッとしない投球は続きますが、相手の拙攻にも助けられオリックス打線を抑えます。

続きを観る
[PR]
by nana75 | 2011-05-01 01:05 | イーグルス

暗黒都市Swendieに負けそうな日々の記録をつれづれと…アニメとイーグルスに逃避してorz


by なすのはやて
プロフィールを見る
画像一覧