カテゴリ:マリみて( 48 )

マリみて新刊出るぞ!! ([小説]マリア様がみてる フレーム オブ マインド)

 マリみて新刊が6月28日発売のようです。

 オイラ的には仮面のアクトレス止めしてるので、正直今どうなってるのやら…orz
とりあえず祥子さまはまだ卒業してないようだから、
築山三奈子の逆襲が始まるのも時間の問題か(!?)。

 せめて夏までには続きを読もう。
最近は同人でも良い本出ないのよ、マリみて…orz
[PR]
by nana75 | 2007-05-24 23:30 | マリみて

3ndシーズン情報更新 ([アニメ]マリアさまがみてる)

 なんちゅーか、鼻低くできるなら最初からしろよと…orz
あのトンガリ鼻で、どれだけコストダウンできてたんだ?って話ですよ。

 そんなわけで公式サイトが更新されました。
3rdシーズンOVAの限定版通常版の差は
・豪華ボックス仕様
・ポストカードセット
・メモリアルグッズ(第1巻は押し葉のしおりとブックカバー)
・音声特典 出演声優オーディオコメンタリー
の4点らしい。

 声優やグッズに興味がなければ通常版でいいかなという気がしますが、
ご祝儀という事でオイラは限定版を予約するぜ!

 でも、マリみての『豪華ボックス』は『LDボックス』大の可能性があるからなぁ…orz
[PR]
by nana75 | 2006-09-12 20:21 | マリみて

[小説]マリア様がみてる 仮面のアクトレス その2

 本編、生徒会選挙の話ですね。

 『動の由乃・静の志摩子』とはよく言ったもので、
実際同じタイプよりも違うタイプ同士で組んだ方がうまくいくものですが、
ただ共通する事は2人とも押しが強い

 実際、この1年で成長しましたね。言動に余裕が出てきた。
自分の考えを主張する台詞回しが多くなってきたみたい。
P112「……由乃さんの、そういうところ好き」のような言葉も、以前はさらりと出なかったはず。
選挙戦を前に皆気持ちが高ぶっている事もあるのだろうけどね。

 由乃んは緊張のあまりちゃんを指して「あの女(アマ)」と、ますます口が悪くなったようで…orz

 ファンの妄想でしかなかった志摩子×由乃が本編で見れるとは。
P182あたりの「豪快にご飯を食べる会」も、祐巳に対抗して眼光鋭く弁当をかっ込む由乃んと、
いつもと変わらない様子ながらぐわぁつぐわぁつ食い始める志摩ぽん
それを見て目を点にする乃梨子(゚д゚)の姿は想像に難くありません。

 乃梨子といえば、選挙前に志摩子を励ますのはかわいかった。

「それから……えっと、ファィト!
 くぅーっ、絶対妹にするなら乃梨子だな。
実生活では姉キャラだというのに、見事なまでの妹っぷりは萌え(*´Д`)ハァハァ


 前々からそんな予感はしてたが、ドリルは『第2のロサ・カニーナ』になりそうな感じだ。
可南子よろしく、その辺の萌えラノベではありえないような
ドきつい結末が用意されているのかも試練。
最初は祐巳だけかと思っていたが、リリアンからも身を引きそうな勢い。

 『決戦はヴァレンティーヌス』
いよいよそんな予感がしてきましたよ。それとなく前振りしてあるみたいだし。

 ヴァレンティーヌスのイベントは、表向きこそ新聞部の部長・山口真美がしきっているように見えるが、
「事件あるところに築山美奈子あり」。受験シーズン真っ只中でも彼女は必ず暗躍するだろう。

 築山美奈子は妹にすべてを任せるような物分りのいい女じゃねぇ…orz

 すべては10月の新刊でわかるのか?
初期のようなスリリングな展開になっているので実に期待してしまう。
編集に横槍入れられて間延びしませんように…orz
[PR]
by nana75 | 2006-09-03 20:46 | マリみて

[小説]マリア様がみてる 仮面のアクトレス その1

 今回は前半の黄薔薇ネタのところだけ。

 黄薔薇の若手芸人っぷりは異常uuuuuuuu!!!!
練習シーンもさることながら、帰り道も盛大にコケてるとは。
家の門にぶつかって自転車大破だなんて、もはやドリフの域に達してる。

 さすがは黄薔薇。初心者ホイホイの白薔薇とは違うぜ!!!

ってことにしておこう…orz

 物語の流れから言って、一見すると蛇足な気もする黄薔薇ネタですが、
本当のところ有馬菜々のことを書くためだったのだろうなと。

 ハイスペック中学生で、でこちん並に好奇心旺盛ではあるが、
これまでの印象はキャラ的にちょっと面白みに欠けました。
 しかし、『剣道の腕は発展途上』という事が発覚し
彼女もまた完璧超人ではないとわかり、今後に注目せざるをえなくなりましたね。

 ここに来てサブキャラの話題を膨らませているところを見ると、
緒雪センセは少なくとも祐巳が卒業するまでやる気あるようです。
コバルトから変な横槍入らなければいいのですが。
[PR]
by nana75 | 2006-09-03 11:36 | マリみて

[小説]マリア様がみてる くもりガラスの向こう側

♪そして2年の月日が流れ去り 街でツインドリルを見かけると 紅薔薇のロザリオ探すのさ~

って話ではありませんでした。
でも、原作者であるところの今野センセの頭の中は♪トゥールトゥル トゥールトゥル トゥールトゥルトゥーだったらしい…orz

 メインは小笠原家での女性限定新年会の話ですが、
アニメ版の顔見せ的全員集合と違い、山百合会の結束の強さを感じさせるものだったと思います。

 すべてはクリスマス会後の、ドリルに振られた祐巳を気遣ってか
場が沈まないように笑い話をしながら帰るシーンに集約されている気がする。
黄薔薇革命しかり、佐藤聖と久保栞との一件から発した白薔薇がらみの騒動など
それぞれに危機が訪れるも、その度に他の薔薇がなにがしかのフォローをしあってきた。
今度は紅薔薇がフォローされる番なのかなと。
(その結束の強さが逆に一般生徒からは「山百合会には近寄りがたい」ってイメージを抱かせてるのかもしれない。)

 『仮面のアクトレス』を読んでない時点での感想を言うと、
ドリルとの一件についてはヴァレンティーヌスで決着がつくと思う。
何かイベントがないところで解決するとも思えない。しかし、祥子様の卒業式では遅すぎる。
第一、三奈子さまがいないところで重大な事件がおこるはずがない!!
去年の実績を踏まえて新聞部が動くタイミングで、三奈子さまも暗躍すると予想。

 コバルトっていうか集英社の意向はわからんが、早く祐巳には妹を作ってもらいたい。
先延ばしする分だけ、姉妹いっしょにすごせる時は少なくなっていくのだから。


 しかし、乃梨子株が上がりましたな。
ドリルのために泣いたり、チョコレートを「おいしいですよ!」とすすめる様が素直でとても良い娘だなぁと。
クリスマス会での祥子さまの言葉に思わず「嘘」とつぶやいてしまう危うさも良し。
あのセリフは乃梨子でなくては言えないな。内情を知っているのを差っ引いても。

 妹にするならやっぱ乃梨子だよな。
旧主人公なだけに完璧すぎてつまらないかと思ったのですが、頭は切れるほうだし礼儀正しい。
蓉子さまもこんなんだったのだろうか?じわじわと魅力が出てきた感じです。

 ヘタ令さんにも久しぶりに見せ場がありました。
節約ママとして…orz (マジ家庭的)

 あ、あとおじさまが「祐巳ちゃん、今日も良い動きをしているね」ってな感じに登場したときには
掃除機片手にはせ参じたか。

 結局のところ155ページの由乃んさえいれば、それでいい…orz
[PR]
by nana75 | 2006-08-20 17:41 | マリみて

OVAの予約がアマゾンで開始

 コレクターズエディション高っ!?
OVAだし、おまけ付いてるから仕方ないか。作画レベルも高いようだし…orz

 通常版は普通のアニメDVD並みの値段。
「ファンならコレクターズエディションかなぁ?」と思いつつも、
恒例のLD風ジャケットで、あの値段だったりしそうで怖い。

 アマゾンならいくらでも変更きくので、とりあえず予約してみたりする。

 製作者のこだわりだと思うのだが、「チャオソレッサ」でいいの?
「今までの呼び方は『ラルカンシェル』みたいなものだったんだよ!!!」(なんだってー)
ってことかΣ(゚д゚ )
[PR]
by nana75 | 2006-08-12 09:25 | マリみて

軽井沢三連星がくるかっ!? ([雑誌]コバルト8月号)

 正直、最近の妹問題先伸ばしっぷりに嫌気が差し、白地図以降の巻を読まず
関連グッズや同人も自重し、「パラソルをさして」いや、このブログのサブタイトルの元ネタである
「レディ、Go!」由乃んが徒競走ができるくらい健康になったところまでを胸に秘めて
このまま足を洗おうかと思ったのですが、

第3期アニメ良いじゃない!
祥子様の鼻が低くなってる。(そんな理由かよ)

 記事を見た限りでは、「子羊たちの休暇」「真夏の一ページ」「涼風さつさつ」「レディ、Go!」「チャオ ソレッラ!」をやるらしい。

 つまり、「子羊」で西園寺ゆかり・京極貴恵子・綾小路菊代にハァハァし
「真夏」で29ページの私服由乃んにハァハァ、「さつさつ」でウホッ!いい花寺
「れでぃご」で体操着由乃んにハァハァ、「チャオソ」で熱にうなされる由乃んにハァハァできるわけかΣ(゚∀゚)


 三奈子さまも泥水を飲むシーンくらいは出演させてやってください…orz


 しかし、花寺の面々のキャラデザが掲載されてましたが、
小林以外オイラのイメージとは違ったな。

 オイラ的には

小林 … ゲイナー君
アリス … ロン毛キャラ。四方谷から毒気を抜いた感じ。
高田 … 安岡力也。または、なかやまきんに君。
薬師寺兄弟 … 丸坊主で額にチャクラがありそう。拝み打ちができる。

って、予想だったんだけどなぁ…

 ただ、これだけは言わしてくれ。
ゆかり様はセーラのムカつく女、貴恵子様は幸地さんタイプだと思う…orz
[PR]
by nana75 | 2006-08-01 00:38 | マリみて

背中を丸めながら ドリルのロザリオを(ry

 リリやきゅのネタを書いていて、「そういえばマリみての新刊出ないんかな?」と思ったら、
出るようです…orz 

 『くもりガラスの向こう側』3月31日発売か。おしい!あと1日遅ければ祐麒の誕生日なのに。
とりあえず前巻でドリルに玉砕した祐巳が正月に祥子さま宅を訪問するらしいですが、

三奈子さま出現率低ーーーーー('A`)

 ギンナン王子臭はぷんぷんするのにな。
せめて軽井沢3連星がお年始に来てバトル突入って展開に期待。

 でも、タイトルからするに「街でツインドリルを見かけると 紅薔薇のロザリオを探すのさ」
って展開にも期待(何その最終回)。
[PR]
by nana75 | 2006-03-15 23:28 | マリみて

[マンガ]マリア様がみてる5 ~びっくりチョコレート~

 リリアン女学園に築山美奈子ありっっ!!!

 タイトルでスルーするところだった。
「びっくりチョコレート」って単語は、どちらかというと半日デートのイメージがあったので。

 内容についてはある意味古典なので今更言うまい。
ともかく三奈子さまが仕切ってるっ!暴走してるっっ!!
薔薇様への根回しを忘れないのもさすが。

 マンガでも三奈子さまが新聞部のトップのようだ。3年生が引退したとはいえ自由すぎる。
っていうか、元々3年生がいなかったのかも。
だからこそブレーキが利かなくて、後の「イエローローズ事件」が起こったに違いない。

 やはりスール関係では志摩子と同じで2つ上の生徒をお姉さまにしたとしか思えん。
そうでなければ新聞部を今日の地位までのし上げた奇跡のプロジェクト
語り草になることはないだろうからなぁ。

 ともかく長身ポニテのアホお姉さまがもう一度原作で暴れてくれる事に期待したい。
もしかしたら祐巳の妹問題を解決するキーマンになるかもしれない。
なにせ、事件あるところに築山美奈子ありだからな。

 リリアンは美奈子さまを中心に回っているのだよ(インライブラリー「チョコレート コート」参照)。
三奈子さまの影響力に比べれば、フクザワールドなんかメじゃないぜ!!!

 その他の見どころ。由乃んも大爆走。美冬さんが地味でOK。

桂さんorz

 まぁ、時系列的にも正しいんですけどね。桂さんじゃない方が盛り上がるし。
[PR]
by nana75 | 2006-01-26 20:16 | マリみて

アニメ版マリみて第三期

 アニメ版『マリア様がみてる』の第3期が製作されるらしい。
詳細はコバルト2月号で発表されるらしいが、TVアニメではなくOVAになる模様。
また、アニメイトTVでも12月22日から動画配信を行うとのこと。

 ついに来たか。来たけど、「パラソルをさして」以降で盛り上がるとこあったっけ?
あれか、軽井沢三連星とのバトルを忠実に描くのか!?
悪役がはっきりしてるし、昼メロみたいでいいかも。

 まぁ、実際作るとなれば可南子が悪役のポジションで温室での一件からスタート。
軽井沢とかタクヤ君ネタは夏休みの思い出として劇中にはさみつつ、
「レディGO!」あたりで祐巳と可南子が和解するってオチなんだろうな。

 どんなに期待したところでヤツラが絡んでくるに決まってる。
その名は『ジェネオン』!!

 あいつらが絡むとロクな事にならないんだよな…orz
それでも、由乃んの体操着姿に望みを託してみようかと。
[PR]
by nana75 | 2005-11-16 21:45 | マリみて

暗黒都市Swendieに負けそうな日々の記録をつれづれと…アニメとイーグルスに逃避してorz


by なすのはやて
プロフィールを見る
画像一覧