<   2017年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2017年式冬アニメの感想(3話まで)

 例年「冬アニメ」というものは堅実に面白い作品が多いわけですが、
今期も粒ぞろいで楽しく観ております。個人的に気になった作品についていくつか。

 『亜人ちゃんは語りたい』は、 高橋先生がラノベ主人公にありがちな朴念仁さを
学術的興味に忠実な大人の教育者というキャラクターでうまくカバーしてるので観てて快い。

 作中では「亜人(デミ)」として表現されている、「自分とは違う特性を持っている人」との接し方や、そういった特性を持っている人が抱く悩みを描いているという考察に共感。
いい具合にギャグっぽいところもあって、説教臭くならなければ最後まで楽しめそう。

 『リトルウィッチアカデミア』も傑作。以前やった映画に対するエピソード0的位置づけですが、前期の「フリップフラッパーズ」に次ぐ期待のオリジナルアニメktkr!という思い。
藤子アニメみたいな丸い感じのアニメーションと、起承転結ついてる話は好きです。

 個人的に「ゲス社畜」と呼んでる『幼女戦記』も毎週楽しみ。
またガルパンや艦これ路線のめんどくさそうなのが始まるのかと思ったのですが、
ファンタジー設定で軍オタが要求しそうなめんどくささを中和して観やすい。
見た目は子供、頭脳はゲス社畜なターニャが、上手く世渡りしそうで出来ない感じが萌えどころかと。
「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」という古の言葉とは逆ベクトルのご都合主義というか。

 『小林さんちのメイドラゴン』は3話目から安定した面白さになってきた。
基本的に小林さん(社畜SE)と2匹のドラゴンがわちゃわちゃやってるだけで楽しい。
ってか、小林さんSEなのに夜ふつうに帰れて金持ってそうで勝ち組じゃね?

とりあえず以上の4作を軸に観ていきたいところです。

[PR]
by nana75 | 2017-01-29 16:07 | アニメ

暗黒都市Swendieに負けそうな日々の記録をつれづれと…アニメとイーグルスに逃避してorz


by なすのはやて
プロフィールを見る
画像一覧