タグ:イーグルス ( 256 ) タグの人気記事

楽天紅白戦([野球]楽天イーグルス)

 イーグルスの公開練習へ行って来ました。
前回の反省もあってか、タダということで、
スタジアム前は入場待ちで長蛇の列。
直前に高校野球の決勝戦もあったからなのでしょうか。

≪練習風景≫
 うひょー、永池の練習姿が見れようとは。
練習は守備練習から始まり、打撃練習。
そして今回の(球場に来たファンにとっての)メインである紅白戦を行いました。

 有銘たんや、ロペスたんもいたけど、やっぱり目が行くのは永池ですよ。
b0006405_2313162.jpgバッティング練習する永池

b0006405_23135669.jpg他の選手の練習を眺める永池

b0006405_2316186.jpg球拾いをする永池

b0006405_23325045.jpg≪紅白戦≫
 2005/07/23 楽天イーグルス紅白戦
   1-0 
 投手(白):金田 - 朝井
 投手(赤):佐藤 - 谷中 - 藤崎

 今回は練習という事もあり、
試合は6回ウラまで。画像のとおり、
バッターも1~10番までいます。
(白チームは11番バッターとして
益田が打ってますた。)

b0006405_23401646.jpg 10番に長坂新里を入れてるあたり、
藤井、中村に次ぐ第3のキャッチャーを見定めたいってことなのだろうか。

 カツノリが何故か4番なのもびっくりした。ファンサービスなのか、何かの布石なのか。

b0006405_2347285.jpg 布石といえば、赤組3番手で
藤崎が登板。
これは後半戦に先発ローテー入りさせるつもりがあるって事なのだろうか?
ぜひとも1軍復帰してロッテにリベンジして欲しいよ。

 試合自体は淡白で、1回ウラに高須、川口が出塁、
カツノリのセンター前タイムリーで取った1点を守りきった白組が勝利。
ピッチャーが良かったのかバッターが打てないのか…orz

 ちなみに永池の見どころは
牧田の打ったライナー性のあたりをダイビングキャッチした。
間一髪のところでセーフになってしまいましたが。

b0006405_024779.jpg 試合後は斉藤竜太郎藤井選手と
ジャンケン大会
勝つとサインボールとかもらえたそうで。
今回サイン会とか、写真撮影会
無かったのは残念。
次回こそは、ぜひ開催して欲しいところ。
[PR]
by nana75 | 2005-07-24 00:06 | イーグルス

岩クマ6勝目([野球]楽天イーグルス)

[2005.7.9 楽天イーグルスVS千葉ロッテマリーンズ]
b0006405_19461243.jpg
 今日の先発は楽天・岩隈、ロッテ・渡辺俊
変則フォーム対決となったが、どちらも生で初めて見るので楽しみ。

≪永池はどこだ≫
b0006405_19595232.jpg お約束どおりハードゲイDJからスタメンの発表。
「9番セカンド、佐竹 学(フゥ~ッ!)
いろんな意味で、今日はゆっくり見れそうですorz



b0006405_202349.jpg

 永池スタメン落ちかとしょげていたら、イニング間に竜太郎と肩慣らししてました。
ウーン、うれしいけどなんか微妙。



≪空模様がごとく≫
 さて、試合。1回表、岩隈が立ち上がりを攻められて1点献上。
しかしその後復調し、6回まで0-1の投手戦。
(途中見せ場があったのですが、ロペスたんが…orz)

 投手戦になるのはいいが、岩隈が危なっかしくてイマイチ見てられない。
投球内容は渡辺と同じなんだけどねェ。

 選手たちのムードが観客まで伝染したのか、いまいち盛り上がらない。
打線は湿りがちだが、冗談抜きでスタジアムも湿ってるしorz
試合開始前から霧雨パラパラで、ビールを飲む気にもならず。

 しかも運営スタッフの段取りが悪くて、どこかメリハリないし。
バックスクリーンに映す画像を間違えたり、
キッズDJや7回裏の風船とばしがウヤムヤのうちに始まったり。
どうしたんだ?らしくないぞ、ハードゲイDJ!!

≪マリサポ最高≫
 しかし、マリサポすごいよね。何あの錬度の高さ。
しかも派手なわりに色彩がモノトーンなので、
ライト側ウイング席のあの一角だけ異様な雰囲気漂ってるし。

 「イ・スンヨープ!!」って掛け声と
「♪レッツゴーベニー レッツゴーベニー 俺たちのベニー」
って歌にはワラタ。敵チームなのに、思わず口ずさんでしまうくらい。
そんなにベニーがいいなら八木山行けよw

≪爆発!下位打線≫
 このまま終わるかと思われた7回裏、
3番吉岡のヒットを皮切りに、山崎益田竜太郎佐竹
タイムリーが続き4-1!!!

まさかの打線爆発に楽天側のスタンドは大興奮(∩´∀`)∩ワッショイ!ワッショイ!
今までのウツウツした雰囲気が一気に明るくなりました。
雨が降り始めましたが…orz

≪守備固めでは終わらない≫
b0006405_2012165.jpg さぁ、ロペスたんに変わり永池登場。
さっそく華麗な守備を披露。
楽天の内野守備は永池沖原がいれば安泰だな。
ただ、高須ぐらい打撃力が覚醒すれば良いのですがorz


 まぁ、8回裏に山崎ホームランの後にヒット打ったのでよし。
永池に打たれちゃまずいだろ」と思ったのか、
ロッテはピッチャーを渡辺から高木に交代してます。

≪狙え、プレーオフ≫
 9回表を抑え、岩隈完投勝利。お立ち台には岩隈山崎が登場。
b0006405_208541.jpg
チームは依然最下位だが、"プレーオフを狙う"という
力強い言葉を聴けたのはよかった。
厳しいかもしれないが、その意気でガンバれば
最下位脱出も夢ではないと思う。

≪感想≫
 渡辺のフォームカッコいいね。
そのまま沈んでいきそうなくらい深いのよ。まさにサブマリン
オイラの観戦成績は今回で1軍公式戦3勝1敗
この運が宝くじにまわれば…orz

 そういえば球場でも、背番号ワッペン売ってた。
さっそくカツノリとか作ってた人いたので、
次の試合からは高須とか有銘とかの
ユニフォームを着てる人がいるかもしれないね。

 次回は8月のソフバン戦を予定。
城島鳥越を中心に観戦するつもりだが、
瑞季(みずき)っていう萌えな名前の選手もいるらしい。男だけどね。
[PR]
by nana75 | 2005-07-09 19:58 | イーグルス

イーグルス VS インボイス ([野球]楽天イーグルス2軍)

 やってきました、フルキャスト。
なんっちゅうか、「ホントに野球の試合やってるの?」ってくらい
球場に着くまで不安でした。
出店も玉こんにゃく屋しかないし。

≪ヌルい、ヌル過ぎる≫
b0006405_0164563.jpg 楽天の先発は高村
対するインボイスは岡本
オイラが着いたころは6回表で、
ちょうどホッジスにスイッチしたときでした。
 しかし、ホッジス打たれる。バットに当たりすぎ。
フライになるからいいんだけどさ、これが1軍相手なら即炎上だぞ。

 そんなこんなで、さらに1点献上して0-2。フツーに負けてますorz


≪ああ高須さまっ≫
b0006405_0181262.jpg 高須目当てだったんだけど、
大して見どころのないまま塩川と交代。
オイラが取った高須のベストショット
これだけだぜ。残念。

 2軍戦は初めて見るけど、フツーに野球でさ、
一部の熱狂的なファン以外には
みんなでガーッと応援するわけでもなく、
オサーンどもはビール飲んでたり、子供が追いかけっこしてたり。
外野手の話し声が聞こえるくらい、
静かではないけど穏やかなもんだったよ(観客数:2070人)。

 適当に飲んで食べて試合を楽しんで、たまに野次る。
雰囲気に飲まれずに、のんびり観戦できるのは良いね。
新たな楽しみを見つけちゃったな。あー、ピザうめー。

≪Dangerous Fight!≫
 ハードゲイDJの音頭でぷわ~っと風船を飛ばした7回裏も良いとこなし。
このまま地味に負けるかと思った9回表に波乱が起こります。

b0006405_0223738.jpg 9回表、1アウトランナー3塁。
ホッジスの投げた球が、
インボイスの野田にぶつかります。
しかし、これはバントした球が
自分に当たっただけなので
ウソデッドボール
まぁ、ワザとらしかったしネ。

 …と、思った次の打席、マジデッドボール!!
b0006405_0254470.jpg
ブチキレてホッジスに突進する野田
両軍のベンチから選手が飛び出し、選手も観客もヒートアップ。
b0006405_0303944.jpg
ワッショイ!ワッショイ!!

b0006405_0313531.jpg 暴力行為で野田は退場処分。
観客:「いいぞー審判!」
審判:「なお、ホッジス選手も
   危険球で退場です」
場内ズッコケる音が聞こえたような、
聞こえなかったような…

≪楽天劇場≫
 納得がいかず、なかなかマウンドを降りないホッジス。
審判から「警告試合」が宣言されました。

 後を受けて投げるピッチャーは谷中
対するインボイス・松坂健に初球…デッドボール!!

b0006405_0353289.jpg またしても一触即発の様相を見せたが、
松坂谷中をにらみながらも冷静に1塁へ。平謝りする谷中

 警告試合なので、谷中は一発退場になりましたが
スタンドからは谷中、よくやった!」の声が。
ホント、笑いがわかる男だよ谷中は。しょうがねぇなぁ…orz

 その後、河本小山とつないで0-3
残すは9回裏を残すのみ。がんばれ、イーグルス!


≪明日へつなげ、イーグルス≫
 9回裏、先頭バッターの4番・大廣は凡退。だめだこりゃ。

b0006405_0381573.jpg しかし、ここで大ちゃんす打線というべきか、
5番代打・佐竹がレフト前、
続く6番代打・カツノリもレフト線スレスレのヒットで1アウト2、3塁。
7番・平石がセカンドの悪送球で
命拾いして2塁打。
その隙に佐竹ホームインして1-3
俄然盛り上がってきましたよ。

 しかし、8番川口犠牲フライで2-3にするも、
9番代打・高橋が三振でゲームセット。

b0006405_0393932.jpg 惜しくも敗れてしまったが、
いい物を見せてもらったYo。
今日見た選手たちが、1軍の試合でも
見れることに期待したいものだ。

≪結果≫
 2005/06/29 フルキャストスタジアム宮城
  2-3 
 勝:岡本 S:青木 負:高村 

 しかし、審判3人しかいないのってどうよ。
線審がいなくなった事で、疑惑のホームランとかあるだろうに。

 ともかく、試合後にカラスコ先輩を生で見たり、
元巨人の入野選手のバント練習を見れたのは良かった。
「ちょっと(球が)低いっスねー」とか言いながら
マシン相手にパカスカやってたよ。
彼も早く1軍で見たい選手の1人なので、がんばって欲しいな。
[PR]
by nana75 | 2005-06-30 00:17 | イーグルス

ロペスたん燃えー!!!([野球]楽天イーグルス)

 雨で中止になるかと思われた楽天VS広島戦
フルスタに着いた頃には、楽天側の外野席はすでに売り切れ、ぐぬぬ…
お弁当を買うのあきらめて内野席を購入。
せっかく奮発したんだから勝ってくれよ、イーグルス!

b0006405_188010.jpg広島の練習風景。フツーの練習です。
広島だけに千本ノックとか、もっと泥臭い事してるのかと思った。
試合前にそんな無茶するわけないけどさ。

≪紀藤、立つ≫
b0006405_1819474.jpg 試合開始。広島の先発はデイビー
対する我ら楽天は亀と…もとい、紀藤
古巣・広島相手に1回は3者凡退。
2回もうまく抑えたものの、3回に9番山崎(広島にもいるのか。まぎらわしい)にヒットを打たれてから崩れて2失点


今日の空模様がごとく、暗雲が立ち込め始めております。

≪バットください≫
 場内リポートで、何かのキャンペーンで観戦している親子が
バックスクリーンに登場。子供に将来の夢なんぞを聞いてみたり。

リポーター:「好きな選手は誰ですか?」
子供    :「礒部選手です」
リポーター:「では、最後に礒部選手へ応援のメッセージをどうぞ」
子供    :「礒部選手…バットください!!

 殺伐とした場内に、和気あいあいとした笑い声が広がりました。

広島の前田選手以外は(憶測)

≪反撃開始≫
 4回終了2対0。嫌な雰囲気が漂う中、
5回表に広島・末永の打球をロペスたんがダイビングキャッチ
それまで守備がボロボロだったのに、あの小太りな体で良くぞ飛びついた。
ロペスたんはやればできる子だよ。

 いい守備が出るとバッティングもノってくるようで、
5回裏、吉岡からの猛攻で一気に2対2の同点。
ツーアウトながらランナー1、2塁とチャンスは続く。
さぁ、鷹野のホームランで一気に逆転だ!!!

「代打、トレーシー(フゥ~ッ!)」
三振。これぞ田尾クォリティorz
b0006405_19515347.jpg
↑沖原は入ったばかりで、登場するときの動画がない。早く作ってあげてよ。

≪幼女つおい≫
 ハードゲイDJに変わって、キッズDJが登場。
今回は7歳の女の子らしく、
「6番、ファースト 吉岡」
球場中一気に萌え~な雰囲気に(*^_^*)

広島の前田選手以外は(憶測)

≪赤ゴジラもつおい≫
 萌えてばかりはいられない。興奮冷めやらぬ6回表。
広島・に初球をライトスタンドへホームラン。マジカよ!?
『魔の6回』の法則は今日も発動したかorz
しかし、紀藤が踏ん張り3対2。まだまだ分かりません。

 6回裏は広島・野村走塁妨害等でチャンスを作るも得点ならず。

≪ラッキー7・酸素をくれ!!≫
 ♪勝つぞ 勝つぞ イーグルース~

 風船飛ばしもさることながら、7回は応援歌を歌うのが気持ちいいね。
広島はピッチャーを投入。これが大誤算。
9番中村から、あれよあれよとランナーがたまって
山崎の犠牲フライで同点。

 そして、ロペスたんがまさかの3ベースヒット!?
あの小太りなロペスたんが必死に走る姿に場内は興奮。
その後も関川のタイムリーで一挙4点GET!3対6!!!

 ちなみに、この回から永池がロペスたんの代走で出ております。

≪抑えは万全イーグルス≫
 8回からは吉田-福盛とつなぎゲームセット。
広島はピッチャー横山ボークとられたくらいしか
見どころがありませんでした。
b0006405_19592054.jpg

≪良いも悪いも奥さん次第≫b0006405_2052651.jpg 






 お立ち台はロペスたん。
なんでも奥さんが最近来日したらしく、
おいしいご飯が食えるのが調子がいい秘訣らしい。
早く来日してくれよ、奥さんorz

≪戦いが終わって≫
 オイラの観戦成績はこれで2勝1敗。この運が宝くじにまわればorz
危惧していた楽天の応援団も4月と比べて錬度が上がってきていい感じ。
ただ、平日と比べてレスポンスが若干悪いけど。応援に入るまでが遅すぎ。

 この熱戦で、今まで使ってきたメガホンが割れました。合掌(-人-)
次回の観戦予定は7月のロッテ戦。2代目メガホンを装備して応援するぞ!

b0006405_20164041.jpg永池を。
[PR]
by nana75 | 2005-06-11 19:44 | イーグルス

永池から始まる逆転劇 ([野球]楽天イーグルス)

Excite エキサイト : 吉岡が決めた!楽天初サヨナラ勝ち
 嗚呼、今日まで永池を応援してきて本当に良かった!!
サッカーをあえて無視して、フルキャスに応援に行きましたよ。

b0006405_22274520.jpg試合は楽天・朝井、中日・川上が先発。
4回までにロペスたんのホームランによる1点を守り、0対1の投手戦だったのですが…


 うぉ、立浪だー!!「かっとばせキヨハラくん」世代のオイラは
生で立浪谷繁が見れてうれしい限り。


≪魔の6回≫
 さて、このまま朝井が投げ勝つかと思ったが
魔の6回につかまり逆転されて2対1
 だが7回裏、山崎トレーシーたん、ロペスたんが打って
関川酒井で逆転2対3。しかし、「関川コール」慣れねぇ!!

≪守護神投入のはずが…≫
 さぁ、逃げ切りたい楽天は抑えに福盛を投入。
しかし今日当たっている中日・荒木にヒットを許し、
なんだかんだでT.ウッズのタイムリーで同点
何しに出てきたんだヽ(`Д´)ノ プンスカ

≪背番号37≫
 不穏な空気が流れる中、難しい打球をサードがうまく捕球し
アウトを取った瞬間流れが変わった。
そう、そのサードこそトレーシーたんの守備固めで交代した
永池恭男選手なのだ!!

≪打率.000≫
 9回裏なお同点のまま、先頭バッターは永池。
さすがに代打だろうと思ったが、
そのまま起用した田尾監督の目に狂いはなかった。
中日・川岸から放った打球はセンター前に落ち、今期初安打!
しかも、サヨナラのランナーですよ。続く6番ロペスたんはデットボールで
ノーアウト1、2塁。いけるぞ!!次のバッターは男・関川だ!!

≪そして奇跡は起こった≫
 関川、酒井ともに倒れてしまいますたorz
バッターは9番中村。近くにいたオサーンの言葉を借りるなら
「中日に追い出された無念を晴らしてみろ!!」

「中村に代わりましてェ、代打、吉岡雄二(フゥ~ッ!!)」
中村…orz

 しかし吉岡、やってくれました!
レフト・福留の頭上を越えるサヨナラ打!!
2塁から颯爽と3塁を駆け抜け、ガッツポーズでホームベースを踏む永池。
ベンチから思わず飛び出す楽天の選手たち。
もちろんオイラを含め観客も総立ちでバンザイですよ!!

 夢でも見てるような、すごい試合だったなぁ。
ヒーローインタビューは吉岡だったけど、
やはり永池の働きも勝因だったと思うよ。
明らかに福盛の投球で空気が悪かったもの。

結論:Mr.カラスコ最高(!?)

 どうでもいい話ですが、今日の試合の主審を務めた名幸さんって、
昔横浜でキャッチャーやってた名幸一明さんなんだね。
ベイスターズ下敷きにも載ってたので、どこかで見たことあると思ったんだよ。

[PR]
by nana75 | 2005-06-08 23:15 | イーグルス

最下位 でもすばらしい

 めろんで同人誌を買って半田屋でメシ食ってたら
急にめまいが。あれ、なんだろ、なんだろ…

b0006405_1895772.jpg フルスタの前にいましたorz
明日仕事なのに。早く帰らなきゃ。
「外野自由席1枚ください。」







b0006405_1811488.jpg そんなわけで観戦しましたよ。
試合の話の前に気になったことを言うと、
イーグルス来てよかった。東口が活気付いてるもの。
正直TWOTOPがある通りより先ってのは
住宅地と隣接しているためか
休日でもあまり人通りがなかったんだけどね。
榴ヶ岡駅から学習塾の間の歩道も整備されてるし。
あそこ前は畑(?)がせり出してて、往来に不便だったのよ。

 よく解説者が「球場に来て欲しい」っていうけど、ホントに行った方がいい。
TVに移らないところでのファンサービス(ショータイムとか)がステキ。
マスコットキャラの動きがコミカルでイイよ。

 試合。藤崎というオタクにとっても萌えな名前のピッチャーが
ピッチャー返し食らって打球がぶつかったせいか、
調子を崩して2回途中で降板。中継が好投するも6失点。
打線もロッテの先発・久保の調子が良いのかまったく歯が立たず。
 
 ともかく、磯辺関川高須の人気は異常。
逆に4番の川口は微妙だった。それは単に知名度が低いというよりも、
応援団が名前で応援しようとしている責任がある。
オイラみたいなぷらっと来たヤツは
「え、川口じゃないの!?」って戸惑っちゃう。

 楽天に足りないのは優秀なピッチャーでもバッターでもなく、応援だな。
ロッテの応援団なんて外野席の上半分くらいしかいないのに、
声が逆スタンドにも反響して、一気にアウェーみたいな
雰囲気にしちゃうんだもの。
 逆に我らが楽天側は一応場を仕切ってくれる応援団はいるんだけど、
大半を一般の観客に頼ってるので、どうにも気持ちが合わない。
ああいう錬度の高い中虎連合会…はイメージ悪いな。
「ほっちゃん親衛隊」みたいな、
「初芝、は、はーっ、ハアアーッ!! ハアーッ!!」
みたいな応援体制にしていかないと。
近くにいたオッサンが「あっちは楽しそうだな」とつぶやいたのが印象的。

 それでも3回あたりから観客も盛り上がってきたな。
2回に中村がきれいにゲッツー取ったこともあるし、
打順がちょうどロペスだったので応援しやすかった。
そこでみんなコツをつかんだ感じ。
竜太郎も割と観客の反応良かったな。
ちょいと変わった名前の方が、逆に親しみがわいて応援しやすい。

 楽天の攻撃の際、相手サイドから
「クールボー、クールボー」と聞こえるので、
「あれ、クールボーはもう日本球界を去ったはずじゃ?
 三木谷マネーで買ったのか」と思ったらロッテの久保の応援。
そういうのも楽天側にはなかったな。ピッチャーの応援法も確立しないと。
俺たちがついてるぜみたいな。実際何度も言ってやりたかったよ。切なくて。

 しかし、負けるのは悔しいなぁ。
今週末のライオンズ戦も行こうかな。余計勝てなそうだけど。
[PR]
by nana75 | 2005-04-24 18:12 | イーグルス

暗黒都市Swendieに負けそうな日々の記録をつれづれと…アニメとイーグルスに逃避してorz


by なすのはやて
プロフィールを見る
画像一覧